おはようございます、20年書き続けられるかわかりません ザキヤマです。


先日の2020年6月14日にアフィリエイトの老舗「A8.net」が20周年を迎えました。おめでとうございます。20年前となると自分自身も中学生ということで、その頃から存在していると思うと、改めて長い長いサービスだと感じます。ということで、A8.netの確認できる範囲での 2006年から15年間の数字を振り返ってみたいと思います。

スクリーンショット 2020-06-15 12.49.46

改めてですが、A8.netはアフィリエイトのサービスで、公式サイトによると提供開始が2000年6月という ファンコミュニケーションズ創業期からあるプロダクトです。上記は15年間の数字になりますが、2012年あたりから一段と売上が上昇していくのがよくわかります。2013年に売上100億円を、その3年後の2016年には売上200億円をそれぞれ突破しております。20年サービスがあり続けることがそもそも大きなハードルですが、20年経った今なお 数字を大きく落とすこともなく 成長させ続けている点が素晴らしいですね。

2020年3月末時点でのサービス指標は、稼動広告主ID数:3,354、登録サイト数:2,760,464。登録サイト数は15年前との比較で7倍となっております。ちなみに、ファンコミュニケーションズ代表の柳澤氏のTwitterによると、「20年間でメディアの皆様にお支払いした成果報酬総額は1347億円」とのこと。多くのメディアのマネタイズ機会を創出し続けております。

次の10年も楽しみにしております。

[東京都立 戯言学園]  
Facebookページはコチラ
ストアはコチラ