おはようございます ドーナツ食べたい ザキヤマです。


早いもので年度末ですね。ということで決算も終わりましたので、今回Qに一度の定期的なエントリー。上場主要アフィリエイト会社の決算まとめ。アドウェイズ、インタースペース、ファンコミュニケーションズ、バリューコマース、レントラックスの5社です。各社事業が多角化してきておりますのでアフィリエイトだけではないですが、参考程度にザックリとまとめを。

◆5社売上高まとめ(18年10-12月)
アフィリエイト_会社_売上8

アドウェイズ:100億3,800万円(前年同期比+10.7%)
インタースペース:72億3,400万円(同+8.9%)
ファンコミュニケーションズ:81億1,700万円(同-8.1%)
バリューコマース:60億9,300万円(同+30.7%)
レントラックス:22億2,600万円(同-29.7%)


◆5社営業利益まとめ(18年10-12月)
アフィリエイト_会社_売上7

アドウェイズ:1億2,100万円(前年同期▲1億6,500万円)
インタースペース:1億8,900万円(同-2.7%)
ファンコミュニケーションズ:8億8,100万円(同-16.0%)
バリューコマース:11億3,700万円(同+52.2%)
レントラックス:1億100万円(同+36.9%)


以下、主要事業の振り返りをメインに各社レビューをザックリと。

◆アドウェイズ 

▼国内広告事業
売上高:87億4,600万円(直前四半期比-10.3%)
営業利益:5億6,800万円(同-8.8%)
営業利益率:6.5%
※3Q単体

・スマホ売上高:46億9,500万円(直前四半期比-1.0%)※主にアプリ
・PC売上高:40億5,100万円(直前四半期比-19.2%)※主にPC、スマホWeb

→主要クライアントの案件受注は堅調に推移したものの海外クライアントのインバウンド案件の出稿予算が縮小。PC領域は一部の金融クライアントの広告出稿の減少並びに健康食品及 び美容関連等のEC系クライアントの予算が縮小。

▼海外事業
売上高:10億3,100万円(直前四半期比-8.9%)
営業利益:▲4,900万円(同▲5,500万円)
営業利益率:-
※3Q単体
→2Qにおいて好調であったゲームアプリの広告出稿が減少


▼その他トピックス
・UNICORN 欧米配信を開始。4,200億imp突破 ※2019年3月期第1四半期発表時2,800億imp
・広告詐欺の撲滅を目指しSHARED BLACKLIST(シェアードブラックリスト)へ参画
・薬機法を遵守した適切な広告表現を提示するサービス「YACLE(ヤックル)」をリリース
・Adjustと戦略的パートナーシップを提携しPartyTrackを事業譲渡


◆インタースペース

▼ネット広告事業
売上高:70億200万円(前年同期比+8.9%)
営業利益:1億8,300万円(同+14.6%)
営業利益率:2.6%
※1Q単体
※共通販管費含まず
※スマホ比率:78.3%

アフィリエイト売上高:59億9,700万円
リアルアフィリエイト売上高:6億7,000万円

アクセストレード
・アフィリエイト事業は金融/ECが回復し順調に拡大
・ベトナム、タイが引き続き好調。マレーシアの早期稼働に注力


▼メディア事業
売上高:2億3,200万円(前年同期比+17.7%)
営業利益:600万円(同-82.8%)
※1Q単体
※共通販管費含まず
 
・ママスタ、4MEEEは記事タイアップ広告の獲得が順調に推移
・利益減については人員増加によるもの
・ママスタのUU数:730万9000人
 ・ママスタ 保育園探しをお手伝いする「ママスタ保活」をリリース

▼その他トピックス
・マレーシアにおいて「ACCESSTRADE」サービスローンチ 


◆ファンコミュニケーションズ

今回本決算でしたので、通期数字から
<2018年12月期全体業績>
売上高:353億4,000万円(前年同期比-9.6%)
営業利益:42億900万円(同-26.8%)
営業利益率:11.9%
経常利益:43億6,400万円(同-24.7%)
純利益:25億5,400万円(同-36.6%)


▼CPA型アドネットワーク事業
売上高:57億1,547万円(前年同期比-4.6%)
※4Q単体
※A8.net、seedApp、adcrops

・A8 Q売上高52億7,491万円
・seedApp Q売上高3億5,021万円 
・adcrops Q売上高7,208万円
・A8、稼動広告主数は3,491件で直前四半期+29


▼CPCターゲティング型アドネットワーク事業
売上高:22億963万円(前年同期比-16.5%)
※4Q単体
※nend、nex8

・nend  Q売上高18億3,494万円
・nex8  Q売上高2億5,895万円

▼その他トピックス 
・お得になる情報が得られるメディア 「colleee」提供開始
・シーサー 若者だけのトークアプリ「rino」をリリース
・シーサー 海外駐在員のメンタルサポートを行う「駐在ライフ」が対応国を拡大


◆バリューコマース


今回本決算でしたので、通期数字から
<2018年12月期全体業績>
売上高:207億6400万円(前年同期比+22.9%)
営業利益:37億5500万円(同+68.9%)
営業利益率:18.0%
経常利益:37億9300万円(同+68.1%)
純利益:26億400万円(同+157.8%)


▼マーケティングソリューション
売上高:42億8,500万円(前年同期比+22.0%)
セグメント利益:6億9,700万円(同+18.7%)
セグメント利益率:16.3%
※4Q単体

→アフィリエイトのショッピング、人材、その他分野の広告出稿が伸長


▼ECソリューション
売上高:18億800万円(前年同期比+57.3%)
セグメント利益:8億2,600万円(同+56.7%)
セグメント利益率:45.7%
※4Q単体

うちストアマッチ
売上高:10億5,100万円(前年同期比+77.2%)
直接粗利:2億8,200万円(同+56.2%)

うちSTORE's R∞
売上高:7億3,800万円(前年同期比+44.6%)
直接粗利:7億3,800万円(同+44.6%)

▼その他トピックス


◆レントラックス

▼成果報酬型広告サービス事業
売上高:66億8,767万円(前年同期比+17.3%)
セグメント利益:8億5,475万円(同+20.4%)
セグメント利益率:12.8%
※3Q累計

▼検索連動型広告代行事業
売上高:9億3,906万円(前年同期比+110.6%)
セグメント利益:7,935万円(同+22.4%)
セグメント利益率:8.4%
※3Q累計

金融関連広告減少分をエステ、不動産、その他(物販等)の新規ジャンルでカバー。士業も好調

▼その他トピックス
・台湾で現地法人を設立
・子会社 BEARISONEが「越境EC向け成果報酬型インフルエンサーマーケティングサービス」開始


以上、主要アフィリエイト会社の2018年10-12月の決算まとめです。次回また春過ぎにまとめたいと思います。ではまたお会いしましょう。

[関連エントリー] 
[東京都立 戯言学園]  
Facebookページはコチラ
ストアはコチラ