おはようございます、ビートルズ聞きながら書いてます ザキヤマです。


今回はいつも通り、オプト/サイバーエージェント/セプテーニ/D.A.Cホールディングス4社の決算(2017年1-3月)のポイントを簡単にまとめてみました。では、ザッといきます。

◆4社売上高まとめ
bandicam 2017-05-13 14-06-00-719
※セプテーニのみ国際会計基準(IFRS)

オプト:208億8,600万円(同+12.6%)
サイバーエージェント:933億2,100万円(同+25.1%)
セプテーニ:37億2,200万円(同+4.9%)※収益(国際会計基準)
D.A.Cホールディングス:585億4,100万円(前年同期比+41.1%)


◆4社営業利益・営業利益率まとめ
bandicam 2017-05-13 14-06-21-214
※セプテーニのみ国際会計基準(IFRS)

オプト:10億9,300万円(同+23.0%)
サイバーエージェント:79億5,200万円(同-29.3%)
セプテーニ:5億2,800万円(同-52.4%)※Non-GAAP営業利益(国際会計基準)
D.A.Cホールディングス:24億7,500万円(前年同期比+91.3%)


以下、主要事業の振り返りをメインに各社レビューをザックリと。

◆オプト

▼マーケティング事業
売上高:204億100万円(前年同期比+12.2%)
営業利益:12億8,800万円(同+22.5%)
営業利益率:6.31%
※1Q単体

<注力領域>
・新規顧客開拓が好調に推移 
・スマートフォン構成比が前年比+14.5% 
・インフィード広告売上は前年比+18.3%
・ソーシャル広告売上は前年比+43%
・動画広告関連 売上は前年比約1.5倍
・LINE 売上高 前年比+19.0%

▼その他トピックス
・Q売上が初の200億円突破 ※電通協業案件を除く
・Q営業利益が初の10億円突破 ※投資育成事業を除く


◆サイバーエージェント

▼ネット広告事業
売上高:525億円(前年同期比+20.3%)
うちスマホ広告売上:399億円(同+36.2%)
営業利益:53億1,000万円(同+21.4%)
営業利益率:10.1%
※2Q単体

・インフィード広告(2Q)⇒119億円(前年同期比1.5倍)
⇒Facebook、LINEが好調

・動画広告(2Q)⇒67億円(同2.8倍)
⇒Facebook、Youtubeが好調

▼ゲーム事業
売上高:358億円(前年同期比+29.6%)
営業利益:79億1,000万円(同+14.1%)
営業利益率:22.0%
※2Q単体

・「バンドリ! ガールズバンドパーティ!」2017年1ー4月「AbemaTV」でアニメ先行配信  
⇒事前登録50万超、提供開始41日で200万DL突破 

・グラブル、神撃のバハムート、夢王国と眠れる100人の王子様
⇒アニメ化しAbemaTVで放映開始

・新規タイトルは3Q以降で5本を提供予定 


▼メディア事業
売上高:64億円(前年同期比+20.8%)
営業利益:-51億4,000万円(既存事業6.6億円、先行投資-58億円)
※2Q単体

・ブログサービス「Amebaアプリ」 22億PV(前年同期比+50.6%) 
・マッチングサービス「タップル誕生」のマッチング数4,086万組 ※4月12日 
・AbemaTV 開局1年で1,600万DL突破。MAU約753万/WAU約411万人
・AbemaTV 初のキャスター採用を開始

▼その他トピックス


◆セプテーニ
bandicam 2017-05-13 14-07-44-659
※国際会計基準(IFRS)

▼ネットマーケティング事業
収益:35億2,100万円(前年同期比+3.1%)
Non-GAAP営業利益:12億6,400万円(同-10.5%)
Non-GAAP営業利益率:35.9%
※2Q単体
※参考(売上高)189億1,000万円(同-0.7%)

・収益が過去最高を更新
・スマホ広告は前年同期比+10%で比率79.1% 
・動画広告の取扱高が前年同期比約3.0倍(Facebook好調)

<注力領域>
・グローバル⇒取扱高18億円(前年同期は19億円)
・動画広告⇒27.4億円(同約3倍)※セグメントシェア率14.5%

▼メディアコンテンツ事業
収益:2億8,900万円(前年同期比+97.0%)
Non-GAAP営業利益:▲5億8,600万円(同▲4億1,000万円)
※2Q単体

・GANMA! 月間45.6億PV/累計654万DL突破(直近3か月で+173万DL)
・GANMA!のアプリ収益がQonQで約1.8倍と好調
・GANMA! キャスティング広告や動画広告の提供を開始 
・GANMA!の大型プロモーション(4億円規模)を実施。TVCM等


▼その他トピックス 
・広告クリエイティブの生産体制強化で「Septeni Ad Creative」設立(2017年4月) 


◆D.A.Cホールディングス

今回は2017年3月期通期決算とのことで以下に通期数字記載
売上高:1,847億7,900万円
営業利益:69億2,800万円
経常利益:37億2,800万円
純利益:2億900万円

▼DACグループ
売上高:392億9,000万円(前年同期比+17.2%)
※4Q単体

・スマートデバイス広告売上:280億4,500万円(比率47.9%)
・コミュニケーションメディア/動画広告が引き続き好調に推移

※注力プレミアムメディア売上高(コミュニケーション+キュレーション)
15年3月期:74億円
16年3月期:153億円
17年3月期:214億円(前年比1.4倍)
⇒2017年度「LINEビジネスコネクト パートナーアワードプログラム」で最上位の「プラチナパートナー」に認定 

・動画広告が引き続き好調に推移
15年3月期:42億円
16年3月期:99億円
17年3月期:143億円(前年比1.4倍)


▼アイレップグループ
売上高:231億7,400万円(前年同期比+8.7%)
※4Q単体

・DACとの事業連携により、ソーシャルメディアの取扱いが大幅拡大

▼その他トピックス
・デジタルブランディング特化の専門組織「ブランドマーケティング本部」をDAC内に設立
・中国/インドネシア/タイを重点地域とし DAC/アイレップ共同のグローバル対応チーム組成
・アイレップ、今期より決算期を3月に変更しDACHDと統一 


以上、2017年1-3月の決算まとめでございます。次回は夏ですね。ということで灼熱の時期にまたお会いしましょう。

[関連エントリー]
・2016年7-9月はコチラ
・2016年10-12月はコチラ
 
[東京都立 戯言学園]  
Android Appはコチラ
Facebookページはコチラ
ストアはコチラ