おはようございます、久々にウイニングイレブンやりたい ザキヤマです。


最近、ファンド設立のニュース増えたなーという印象なので、ザッとこの1年であったネット関連でのファンド設立のリリースをまとめてみました。

数としては32個。もっとありそうですが、主要所はおおよそ網羅出来ているかと思います。


■大学関連VCの動きが活発
企業としては、LINEや電通、ヤフー、楽天などなど、追加で新たに組成して投資活動を行う動きも多く出てきておりますが、注目したいのは、大学関連の動きが活発なこと。

1年で6つの動きがあり、且つ100億円規模が複数あるなど、規模感の大きさも目立っております。
大阪大学(100億円)
九大TLO(30億円)
東北大学(92.8億円)
慶應義塾大学(30億円)
京都大学(150億円)
東京理科大学(40億円)


■IoTやフィンテックの領域が目立つ
投資領域で多かったのは、旬なワードが目立つといったところでIoT、フィンテック、シェアリングエコノミー、VRヘルスケアあたりでしょうか。個人的には、トヨタの「知能化技術、ロボティクス、水素社会実現に資する技術」であったり、ユーグレナの「ロボティクス、バイオ、アグリ等」が気になるところです。

投資側も増えてきており、沢山の起業家が出てくると より盛り上がってくるものと思います。また、見てみたいと思います。

[関連エントリー]

[東京都立 戯言学園]
Android Appはコチラ
Facebookページはコチラ
ストアはコチラ

LINE@公式アカウントで更新情報配信中!

'stats.label.addfriend' (MISSING TRANSLATION)