おはようございます、楽天ペイ使用率が高い ザキヤマです。


1-2月における決算発表もひと段落しまして、主要決済事業各社の決算が一通り出揃いまし他ので、それぞれの決算資料をただ単純に振り返っていきたいと思います。

◆PayPay(Zホールディングス)
PayPay_まとめ1
出典:Zホールディングス2019年度 第3四半期決算説明会資料

●各KPI
・決済回数(四半期)
FY2018 4Q(1-3月):2,160万回
FY2019 1Q(4-6月):4,748万回
FY2019 2Q(7-9月):9,612万回
FY2019 3Q(10-12月):2億8,595万回
2020年1月単月:1億回超

・加盟店数(四半期末時点)
FY2018 4Q(1-3月):50万ヵ所
FY2019 1Q(4-6月):72万ヵ所
FY2019 2Q(7-9月):154万ヵ所
FY2019 3Q(10-12月):185万ヵ所
2020年1月末:約191万ヵ所

・登録者数(四半期末時点)
FY2018 4Q(1-3月):590万人
FY2019 1Q(4-6月):840万人
FY2019 2Q(7-9月):1,474万人
FY2019 3Q(10-12月):2,243万人
2020年2月2日:約2,400万人

2月頭に書いた通り引き続き大きく成長しているPayPay。決済回数はついに 直近2020年1月単月で1億回を超えました。


PayPay決済回数2020_

PayPay_まとめ
出典:Zホールディングス2019年度 第3四半期決算説明会資料

ストア上の評価も高く、各種ランキングでは上位を獲得しております。大胆なキャンペーンも引き続き実施しております。


PayPay決済回数2020_2
出典:Zホールディングス2019年度 第3四半期決算説明会資料

PayPayの目指す姿というスライド。2020年に注力する金融サービスは「マルチパートナー」で推進とのこと。各金融機関と連携など、さらなる便利なサービスへと今年は進化を遂げていきそうです。


PayPay決済回数2020_3

PayPay決済回数2020_4
出典:Zホールディングス2019年度 第3四半期決算説明会資料

10月にリリースした「PayPayモール」と「PayPayフリマ」も、ユーザー・ストア共に拡大中。 「PayPayフリマ」と「ヤフオク!」のユーザー重複率は5%程度とのことで、新しいユーザー層を獲得出来ていることがわかります。両サービス共に今後の進捗に注目です。


◆メルペイ(メルカリ)
PayPay メルペイ LINE Pay 楽天ペイ_2019年1
出典:メルカリ 2020年6月期第2四半期 決算説明会資料

●各数字
・利用者数
9/5時点:400万人
10/16時点:500万人
2020/1/25:600万人を突破

・対応加盟店数
170万カ所

メルペイも利用者が堅実に拡大しております。1月末時点で600万人を突破。


PayPay メルペイ LINE Pay 楽天ペイ_2019年3
出典:メルカリ 2020年6月期第2四半期 決算説明会資料

日常でメルペイのプロモーションを見かけるシーンも多いですが、10-12月もキャンペーンに合わせて実施しております。


PayPay メルペイ LINE Pay 楽天ペイ_2019年2
出典:メルカリ 2020年6月期第2四半期 決算説明会資料

現在はフェーズ1-2で、引き続きの先行投資とメルカリとのシナジーに注力とのこと。下期も積極投資が続きそうです。


PayPay メルペイ LINE Pay 楽天ペイ_2019年4

PayPay メルペイ LINE Pay 楽天ペイ_2019年5
出典:メルカリ 2020年6月期第2四半期 決算説明会資料

そして直近のハイライトとしては、やはりOrigamiの買収・統合。Origami Payの主に地方の中小企業の加盟店獲得 や 信金中金の全国のネットワークの活用が期待されます。



PayPay メルペイ LINE Pay 楽天ペイ_2019年6

PayPay メルペイ LINE Pay 楽天ペイ_2019年7

PayPay メルペイ LINE Pay 楽天ペイ_2019年8
出典:メルカリ 2020年6月期第2四半期 決算説明会資料

もう一つは ドコモとの連携。 メルカリとdアカウントのID連携・相互送客に様々なことが可能になりました。大きな連携となりますので、今後の動きにも注目です。


◆楽天ペイ(楽天)
PayPay メルペイ LINE Pay 楽天ペイ_2019年10
出典:楽天 2019年度第4四半期決算説明会資料

楽天ペイは資料や情報開示が現時点でほぼなく、このスライド1枚のみ。(前回もでしたが、さらにシンプルな資料に)月間決済者数が4,600万人(2019年12月実績)とのこと。今後の情報開示に期待。


◆LINE Pay(LINE)
PayPay メルペイ LINE Pay 楽天ペイ_2019年11
出典:LINE 2019年12月期第4四半期 決算説明会資料

●各数字
・グローバル取扱高
FY2019 4Q:3,550億円(前年同期比-5.4%)

・グローバルMAU
FY2019 4Q:652万人(前年同期比+63.1%)

ヤフーとの経営統合もあり 少しトーンダウン感のある? LINE Pay。楽天と同様に今回は資料が1枚のみに。(前回は2枚)。取り扱い高はYonYで減少も、MAUはYonYで大きく伸びております。


以上、各決済事業者における2019年10-12月決算資料まとめでした。引き続き動向注視です。

[関連エントリー]

[東京都立 戯言学園]  
Facebookページはコチラ
ストアはコチラ