おはようございます、何か新しいことしたい ザキヤマです。


ここ数年で個人的に気になっているのが アイモバイルの動向について。同社の買収歴を振り返ろうと思ったのですが、トピックスがそこそこあったので 創業からの年表を作ってみたいと思います。


アイモバイル _年表

アイモバイルの創業はガラケー時代の2007年。あれから約12年が経過しておりますが、そんなアイモバイルも1年前に東証一部へ鞍替えを果たしております。上記表の上段が主に広告事業のトピックス、下段が広告事業以外のトピックスになりますが、2016年10月のマザーズ上場を前後あたりから広告事業以外のトピックスが多くなってきているのがわかります。事業も創業当時のアドネットワーク事業から以下の通りまで拡大をしております。

<アイモバイル 事業一覧>
アドネットワーク事業
動画広告事業
アフィリエイト事業
代理店事業
通販事業
ふるさと納税事業
人材紹介事業
レストランPR事業
ネットキャッチャー事業
※2019年9月現在

先日もスマホ向けアプリの企画・開発・運
営しているオーテを買収するなど まだまだ領域拡大が続きそうな状況です。ここ2期は特に ふるさと納税事業の「ふるなび」が好調で、Qベースで初となる コンシューマ事業の売上が初めて広告事業を上回るなど躍進を遂げており、後日発表される2019年7月期の通期決算も注目でございます。またまとめます。

[東京都立 戯言学園]  
Facebookページはコチラ
ストアはコチラ