おはようございます、緑色が好きです ザキヤマです。


昨日、LINEから動画広告配信プラットフォーム提供の「FIVE」の完全子会社化が発表されました。FIVEに関しては設立約3年と、設立から非常に早い段階での買収で驚きましたが、「LINE Ads Platform」が好調のLINE広告事業がより加速しそうな買収で、大変話題となりました。今回は、買収した側の LINEがどんな企業を買収・出資してきたのかを見ていきたいと思います。

bandicam 2017-12-05 01-48-49-525

LINEに商号変更した2013年4月以降の出資事案をピックアップしてみました。数としては2015年・2016年が多く、ジャンルとしてはゲーム関連が多いようです。既に撤退しましたが、MixRadio懐かしいですね。

ここ2年の主要トピックスですと、ネイティブ広告プラットフォームの「M.T.Burn」が挙げられるかと思います。現在の売上に大きく寄与している事業ですね。そのM.T.Burn以来の広告領域での買収(出資)で、今後のどのような展開を見せるのか楽しみです。今後の買収も追いかけてまいります。
[東京都立 戯言学園]  
Android Appはコチラ
Facebookページはコチラ
ストアはコチラ