おはようございます、ザキヤマです。食べるのも作るのも好きです。


クックパッドの2016年12月期の決算が出ていたので、ザックリと見てみたいと思います。全体数字は以下の通り。

<2016年12月期業績 ※IFRS>
売上収益:168億4,500万円(前期比+26.3%)
営業利益:50億1,200万円(同-21.6%)
当期利益:9億3,300万円(同-77.2%)

海外事業において減損損失を約35億円計上したことにより、営業利益が下がっておりますが、減損を除くと 営業利益85億9,600万円(前期比+34.4%)。足元の数字は引き続き伸びていることがわかります。


bandicam 2017-02-11 21-46-01-700

前期比+26.3%となった売上収益における各事業の前年からの推移です。書籍関連以外全て伸びております。シェアの特に大きいメイン事業「会員事業」と「広告事業」も引き続き伸長しているのがわかります。また、「みんなのウェディング」分の数字も寄与しております。


bandicam 2017-02-11 21-43-27-126

会員事業は、レベニューシェア売上の増加が著しく 直近Qで約7億円の売上。これは主にドコモとの協業「dグルメ」の数字かと思われますが、早々に10億円/Qに到達しそうです。その他、本体のプレミアム会員も引き続き増加しております。


bandicam 2017-02-11 21-43-45-237

次に広告事業。通期ベースで前年から伸びを見せておりますが、Q対比でみるとほぼ横ばいとなっております。シェアとしては引き続きタイアップ広告(国内)が多い状況です。

昨年色々あったこともあり変化も見られるクックパッド。「料理」への事業集中により昨年は14社の売却があったようですが、改めて仕切り直して進んでいく様子が見て取れます。10月には設立20周年を迎える今期も注目です。

[東京都立 戯言学園]
Android Appはコチラ
Facebookページはコチラ
ストアはコチラ

LINE@公式アカウントで更新情報配信中!

'stats.label.addfriend' (MISSING TRANSLATION)