おはようございます、ザキヤマです。TVもいいけど地味にラジオが好きです。


先週決算発表のあったサイバーエージェント。相変わらずの好調っぷりが伺えたわけですが、絶賛注力中のプロダクト「AbemaTV」について今回は取り上げてみたいと思います。


◆ここまでの推移
開始から半年が経過し、数字も色々と出てきたので、ザっと振り返ってみました。ザックリ現在の数字感で、DL数は約1000万DL/MAU約600万/WAU約300万。私も周りも多くのユーザーがいまして、結構皆さん使ってるなという印象ですが、開始半年の初動の数字としては非常に好調な推移といえそうです。

また、各種デバイスへの対応も進んできておりますが、今後「AndroidTV」「Apple TV」「AirPlay」あたりに対応してくるとさらなるユーザーの拡大や視聴時間の伸長が期待されるかと思います。


AbemaTV

まだ初動ということもあり、あくまで参考値かと思いますが、DL数とWAUから見たWAU率としては 現状で約30%程度かと思います。DL数の約30%の方が、1週間に何かしら視聴していることになります。



ユーザー層としては、若年層がメイン。男女の比率としては、男性65%:女性35%。女性比率が上がってきてますね。


◆今期は200億円の投資を行う

前期は半年で100億円を投じておりますが、今期は同様のペースで200億円を投じるようです。前期はリリースしたばかりだったこともあり、広告宣伝費の比率が高かったですが、今期はよりコンテンツ作りに投じるようです。
 

以下の通り、チャンネルも増えております。
<チャンネル開設の主なリリース>
6月
「新作TVアニメチャンネル」が開設決定

7月
「海外ドラマチャンネル」が開設決定
アカデミー賞受賞作やホラーなどの人気映画の放送が決定
「格闘技チャンネル」が開設決定 - UFCが開催する大会が生中継

8月
「CMチャンネル」開設

10月
初のオリジナル連続ドラマ制作が決定 - 「特命係長 只野仁」今冬放送開始


ひとまず目標値を1000万WAUとして、マスメディアを目指すを宣言しておりますが、その目標値を達成する日もそう遠くない気がします。全体の決算はまた別途振り返りたいと思います。

[関連エントリー]

[東京都立 戯言学園]
Android Appはコチラ
Facebookページはコチラ
ストアはコチラ

LINE@公式アカウントで更新情報配信中!

'stats.label.addfriend' (MISSING TRANSLATION)