おはようございます、絶賛ゴルフ練習中の ザキヤマです。


ネット系企業や広告系企業の決算発表も一通り終えております。今回は、いつも通り、アイレップ/オプト/サイバーエージェント/セプテーニの4社の決算(2016年1-3月)のポイントを簡単にまとめてみたいと思います。

◆4社売上高まとめ
大手ネット広告代理店2016年1-3月1
※セプテーニのみ国際会計基準(IFRS)

アイレップ:213億1,900万円(前年同期比+41.6%)
オプト:185億5,100万円(同+13.1%)
サイバーエージェント:746億900万円(同+23.3%)
セプテーニ:41億8,100万円(同+17.5%)※収益


◆4社営業利益・営業利益率まとめ
大手ネット広告代理店2016年1-3月2
※セプテーニのみ国際会計基準(IFRS)

アイレップ:6億1,700万円(前年同期比+77.8%)
オプト:8億8,900万円(同+144.9%)
サイバーエージェント:112億5,300万円(同+37.3%)
セプテーニ:10億6,100万円(同+53.5%)※Non-GAAP営業利益


以下、主要事業の振り返りをメインに各社レビューをザックリと。

◆アイレップ

▼広告代理事業
売上高:205億3,600万円(前年同期比+42.1%)
※2Q単体

・直販案件、博報堂DYグループとの協業案件ともに大幅伸長
・直販の採算性見直し等による粗利拡大と販管費抑制を実現し大幅増益の起因に

▼その他トピックス
・ソリューション事業にて四半期・第2四半期累計ともに過去最高売上
・クリエイティブ制作業務専門拠点「アイクリエイティブデベロップメントセンター高知」を新規設立
・DACとの共同持株会社設立(株式移転)による経営統合 ※10月3日~予定


◆オプト

▼マーケティング事業
売上高:181億8,800万円(前年同期比+12.8%)
営業利益:10億5,200万円(同約1.7倍)
営業利益率:5.7%
※1Q単体

・事業会社オプト等 マーケティング事業の全子会社好調で大幅増収増益
・過去最高の売上総粗利益・営業利益を更新
・新規顧客開拓好調、既存は大型受注が発生
・スマートフォン広告の取扱高拡大

▼その他トピックス
・LIDDELL、トライフォートとSNS情報発信型シェアリングエコノミーサービス「SPIRIT」を提供開始


◆サイバーエージェント

▼ネット広告事業
売上高:423億円(前年同期比+20.5%)
うちスマホ広告売上:280億円(同+29.2%)
営業利益:41.9億円(同+10.5%)
営業利益率:9.9%
※2Q単体

・動画広告 2Q 23.6億円(YonY2.9倍)/インフィード広告 2Q 76.6億円(YonY2.4倍)
・インフィードはFacebookやTwitterの広告が伸長
・ブランド広告専門部署を新設し、「AbemaTV」「AbemaTV FRESH!」を拡販予定


▼ゲーム事業
売上高:276億円(前年同期比+35.4%)
営業利益:69.3億円(同+50.6%)
営業利益率:25.1%
※2Q単体
※ゲーム事業とAmebaゲーム(16年9月期よりセグメント変更)

・12月の需要期の反動と自主規制により減収
・Cygamesの「Shadowverse」など2016年9月期は6タイトル提供開始予定


▼メディア事業
売上高:53億円(前年同期比-10.6%)
営業利益:0.3億円(うち先行投資額:6.8億円)
営業利益率:0.5%
※「Ameba」と先行投資事業(16年9月期よりセグメント変更)

 ・「読書のお時間です」「タップル誕生」はともに単月黒字化達成

▼その他トピックス
・動画サービス「AbemaTV」 4月11日に本開局
⇒マネタイズメインは広告収入。CM広告モデル(15秒中心)5月より本格導入開始
⇒開局から一週間で、デイリー1,000万視聴を突破


◆セプテーニ
セプテーニ16年1-3
※国際会計基準(IFRS)

▼ネットマーケティング事業
収益:34億1,600万円(前年同期比+29.9%)
Non-GAAP営業利益:14億1,300万円(同+63.0%)
Non-GAAP営業利益率:41.3%
※2Q単体

・収益、Non-GAAP営業利益ともに過去最高を更新
・コストの増加ペースを収益が大幅に上回り、営利率は40%超え
・アプリプロモーション広告の取扱高56.5億円(YonY2.2倍)

・注力分野が好調
モバイル⇒取扱高 136億円(YonY+60%)
ソーシャル⇒取扱高 39億円(YonY+68%)
グローバル⇒取扱高 19億円(YonY+33%)
動画広告⇒QonQで1.6倍


▼メディアコンテンツ事業
収益:1億4,700万円(前年同期比3.2倍)
Non-GAAP営業利益:▲1億7,600万円
※2Q単体

・GANMA! 月間7.1億PV/250万DL突破
・アプリ内ネイティブ広告「GANMA! AD」の取扱高が順調に拡大
・徳間書店との取り組みにより、GANMA!専用の単行本新レーベル「アニメージュコミックスGANMA!」を設立
・医療プラットフォーム事業「Pharmarket」登録会員店舗数は4,000店舗を突破、

▼その他トピックス
・今期より国際会計基準(IFRS)に移行


以上、2016年1-3月の決算まとめでございます。今回は各社全体的に好決算だったのではないでしょうか。次回は海のシーズンが始まる頃ですかね。ではでは今日はこの辺で。

[関連エントリー]
・2015年7-9月はコチラ
・2015年10-12月はコチラ

[東京都立 戯言学園]
Android Appはコチラ
Facebookページはコチラ
ストアはコチラ

LINE@公式アカウントで更新情報配信中!

'stats.label.addfriend' (MISSING TRANSLATION)