おはようございます、4月ですね ザキヤマです。

この季節は出会いと別れがありますね。4月ですが、いつも通りゆるーく書いていきたいと思います。よろしくお願いします。

はい、ということで期末は決算が大量に駆け込んできます。今回は、ネット広告代理店大手のオプトについてグループ会社の決算まとめます。


2015年4月にホールディングス制に移行。で、グループとしては大きく「マーケティング」「投資育成」「海外」の3つに分かれますが、マーケティングと投資育成で14社、孫会社2社(ソウルドアウト出資会社)から決算が出ております。

ここ数年でグループ会社が増えたような気がしますが、オムニチャネル、動画、ネイティブ広告・メディア支援あたりが新たに出てきた領域でしょうか。また、中小・ベンチャー向き合いの会社も幾つかあるのも特徴といえそうです。


各社の直近2年の業績
ここ2年間の各社推移です。ここ2期の数字だけで見ると、スキルアップ・ビデオテクノロジーズ、ソウルドアウト、サーチライフあたりが成長率が高そうですが、まだまだ投資フェーズにある会社も多くあり、引き続き、注目したいところでございます。

オプトホールディングスの鉢嶺社長も、「オプトグループ発(出資、出身)企業の時価総額総計で100兆円、雇用者数100万人を超える社会貢献を生み出す」という宣言をしており、今後の推移を追いかけていきたいと思います。 

[東京都立 戯言学園]
Android Appはコチラ
Facebookページはコチラ
ストアはコチラ

LINE@公式アカウントで更新情報配信中!

'stats.label.addfriend' (MISSING TRANSLATION)