おはようございます、LINEはそこそこ使います ザキヤマです。


LINEの1-3月業績数字が出てまいりました。上場間近、上場延期などなど色んな噂も飛び交っておりますが、業界的にも注目度の高いLINE業績を簡単に振り返りたいと思います。

■2015年1-3月業績
LINE株式会社_決算2

綺麗な右肩成長。全体もLINE事業単体も、毎Q着実に成長を続けております。


LINE株式会社_決算1

売上高:281億円(前年同期比+70%)
LINE事業単体の売上高:254億円(同+76%)

全体数字はLINE PLUS株式会社とLINE Business Partners株式会社の数字も含まれた数字となっております。この感じで成長が続くと今年は売上で1200億超えが見えてきそうですね。


■LINEのMAU
LINE_MAU

直近では、インドネシアでのユーザーが急速に増加している模様。


■スタンプ事業

「新スタンプ」
公式スタンプが世界各国で引き続き好調。特に1月より提供を開始したサウンド付きスタンプが好評で予想を上回るペースで売上が伸長中。

「LINE Creators Market」
販売スタンプ数が世界累計10万件を突破し、売上も堅調に伸長。今後は、タイ、台湾での展開を強化する方針。


■ゲーム事業
2015年1-3月はグローバルで10タイトルを新規リリース。主なハイライトは下記。

「LINE バブル2」
事前登録者数がLINE GAME史上最高となる140万人を記録。

「LINE:ディズニー ツムツム」
2月に世界累計4,000万ダウンロードを突破。

・今後

カジュアルゲームの売上ランキング上位維持とミドルコアジャンルのタイトルへの注力。さらに、キャラクターIPを起用した新規タイトルの展開なども強化し、幅広いジャンルのゲームを提供していく方針。


■広告事業

・新たな広告サービス
着せかえを配信する企業向け広告メニュー「LINE スポンサード着せかえ」や、企業向け動画視聴連動型スタンプ配信メニュー「LINE マストビュースタンプ」などがリリース。


以上、簡単なまとめでございます。代表が森川さんから出澤さんに変わったLINE。楽しみなプロダクトも続々リリースしており今後も動向に注視していきたいと思います。


[関連記事]

[東京都立 戯言学園]
Android Appはコチラ
Facebookページはコチラ
ストアはコチラ

LINE@公式アカウントで更新情報配信中!

'stats.label.addfriend' (MISSING TRANSLATION)